ブライアン・メイ氏は天文学者ギタリスト

科学
この記事は約2分で読めます。

”ブライアン・メイ”といえばクイーンのギタリスト!と知っている人でも

メイ氏は”天文物理学者である”と聞いて

えっ!?

と、思った人 多いのではないでしょうか?

ブライアン・メイ氏と宇宙

ブライアン・メイ氏はインペリアル・カレッジ・ロンドンで学び、大学院では宇宙工学を研究していました。

クイーンの活動が軌道に乗るまでは中学校の先生をしており、

音楽活動が忙しくなると研究から離れていきました。

そして、35年後の2007年に天文物理学の研究を再開、論文を完成させ、博士号を授与されました。

ブライアン メイ の イラスト

ブライアン・メイ氏がしていた研究とは?

メイ氏の論文は本として販売されており

その本のタイトルは

A Survey of Radial Velocities in the Zodiacal Dust Cloud

日本語に訳すと

黄道塵雲(こうどうじんうん)における視線速度の調査

と、かなり本格的なものだとわかりますね。

一般人には難解な論文ですが、メイ氏はギタリスト。

そのスペーシーなメイ氏の学者肌ギターサウンドを聴いてみましょう!

Queen – Bohemian Rhapsody (Official Video Remastered)
Queen – Bohemian Rhapsody (Official Video)

コメント

タイトルとURLをコピーしました